スタッフブログ
2022年05月10日
マンションor戸建て、どっちがいい?比較検討のポイントをご紹介!
こんにちは!アヤホームの中南です。

マイホームを買うなら、マンションがいいか、戸建てがいいか?
これは、永遠のテーマですよね!

家族構成はもちろん、それぞれのご家庭で理想の暮らし方や考え方、価値観、将来の計画は千差万別で、一概にどちらがいいと言えるものではありません。



そこで今日は、マンションと戸建て、それぞれの特徴をご紹介してまいりますので、ひとつの検討材料としてご覧いただければと思います!

まず戸建ては、マンションに比べると広さや部屋数の面で有利です。
当社の分譲地であれば、駐車スペースも2台分は確保できます。
マンションの場合は、あっても1台分。もちろん、毎月の駐車場代の支払いも必要です。
戸建てなら、お庭を持つこともできます。これは、マンションとの大きな違いです。

ただし戸建ての場合、敷地内に関してはすべて自分たちで維持管理をしていかなければなりません。お庭のお手入れはもちろん、屋根や外壁についても自分たちで修繕していく必要があります。
屋根や外壁を新築時のままで放置していると、家の寿命がどんどん短くなってしまいます。10〜15年に一度は、点検やメンテナンスが必要とお考えください。
外壁と屋根のメンテナンスの際には“足場”を組む必要があるため、どちらも同時に行うのがオススメです。お家の大きさにもよりますが、100〜150万円程度はかかるとお考えいただければと思います。



その点、マンションの場合、共用部分の維持管理に関してはすべて管理会社側が行ってくれます。管理費や修繕積立金を毎月支払うかわりに、自分たちは何もしなくていい。これは、マンションに暮らす大きなメリットといえるかもしれません。
毎月決まった額を積み立てて、管理会社に任せるか、自分たちで費用を工面してメンテナンスを行うかという違いになりますが、いずれの場合もお金を積み立てて費用を確保する点では同じになります。

また、マンションの大きなメリットのひとつは、利便性の高い場所にあるケースが多いということ。戸建ての場合、駅近にいい土地を見つけたとしても、相当な値段を覚悟しなければなりません。
そのため、若いうちは戸建てで広々と暮らし、子どもたちが独立した後に駅近のマンションに住み替える、という方もたくさんいらっしゃいます。

戸建てかマンションかは、そう簡単に判断できるものではありません。
迷われている場合は、ぜひ一度アヤホームにご相談ください。
それぞれのメリット・デメリットをふまえつつ、お客さまの暮らしにピッタリの選択ができるようサポートさせていただきます。
関連記事
  • 家づくりの参考に。イメージ膨らむコンセプトモデルハウスをご紹介! 〜守山播磨田4期1号地〜
  • 即ご入居可能な物件多数! 滋賀一円でオープンハウス開催中♪
  • 住宅のプロが考える。“共働き世帯に嬉しい家”とは?〜収納編〜
  • 年を重ねても安心&快適に!将来を見据えた家づくり

ページトップ