HOME >  家づくりのコンセプト >  CREATOR'S FILE >  一級建築士 土肥 徹也

CREATOR'S FILE

一級建築士土肥 徹也TETSUYA DOHI

一級建築士 土肥 徹也

お客様の想いに寄り添い、実際の暮らしをイメージして

大学卒業後から設計に携わり35年。京都市内の設計事務所で住宅やマンションなどの設計を経て、97年に独立。
アヤホームの物件担当数は年間30~40棟、この他にも住宅、工場、店舗などの設計も手がける。
一級建築士事務所 遊設計工房の代表、宇治市在住。

一級建築士 土肥 徹也

CREATORプランニングへの想い

限られた条件をクリアしながらベストなプランを

土地、予算、既存の家具の有無、家族構成、共働きかそうでないかというヒアリングで、およその設計図は見えてきます。限られた条件の中で、いかにしてお客様の想いを汲み取り、喜んでいただける家づくりが出来るかを念頭に入れ、心を込めて設計しています。

特に若い世代のお客様は、お子様の誕生や成長、趣味や旅行など、暮らしを楽しむ要素も大切です。家が建ったあとの生活もゆとりあるものであるように、ご家族の将来のイメージをふくらませながら、ベストな家づくりをご提案します。

豊富な経験で希望に対応、土地の特性も活かした魅力ある住まいに

35年にもおよぶキャリアの中では、幅広い分野の設計と木造・コンクリート・鉄骨と様々な構造体を手がけて来ました。どんな内容でもまずはご相談いただければ、これまで培った経験を活かし、ご希望に沿うプランがご提案できると思います。

お客様と想いを互いにキャッチボールしながらつくり上げる「注文住宅設計」は、設計士にとって大いにやりがいを感じる分野です。特に滋賀県は、自然豊かである上に建築に関しての自由度が高く、借景など土地の特性もうまく取り入れながら、住んでからもご満足いただける家づくりを目指しています。

CREATOR担当施工例

一級建築士とは
一般住宅に留まらず、複雑かつ高度な技術を要する建築物を含む、
すべての施設の設計および工事監理を行うことができます。
アヤホームでは、幅広い知識と豊富な経験を持つ一級建築士が設計に当たります。
話し合うタイミング
建築する土地が確定した後、具体的なご要望をお伺いします。
話し合う内容
土地、ご予算、家族構成、必要な部屋数、お好きな雰囲気など基本的な内容から、
「家ができたら叶えたいこと」、「これだけはほしい」など、
ご家族皆様の理想や夢もお聞かせください。ご予算に応じ、可能な限りプランに反映いたします。

ページトップ