HOME >  施工事例 >  野洲市 N様邸

施工事例

野洲市
N様邸

ダブル発電でスマートエコライフ 
地球と家族に優しい家
■ご実家の近くの土地に新居を建築
■ブラックの外壁
■ダイニングキッチンには間接照明
■子育て&家事がしやすいオープンなLDK
■太陽光発電とエネファームのW発電の家

広々オープンなダイニングキッチンには間接照明が目を引きます

お子様がまだ小さく、共働きのN様ご夫婦は、実家の近くに新居を建築されました。家族での時間を愉しめる思い通りの空間が完成しました。心地よく、家事がしやすいオープンな間取りです。お子様が小さいため、脱衣、洗濯、衣類収納がしやすいよう、洗面室を広く設計しました。インテリアカラー、水まわり設備の色をダークブラウンに統一した、モダンでシックな室内です。
 

落ち着きのあるホテルライクな主寝室

主寝室は、落着いた空間に。ベッドヘッドにはカウンターを設け、ベッドサイドには調光式のライトで使いやすく。寝室の収納はウォークインクローゼットにし、部屋から出られるインナーバルコニー~洗濯→仕舞うの動線が時短になるよう家事の事も考えプランを納戸も考えられました。

W発電でエコライフ

以前からN様は、た家計にも優しく、環境にもやさしい発電する家に興味がおありでした。アヤホームから家族構成や生活スタイルに合せて効率の良い発電システムを、初期費用、今後の光熱費、家族の生活スタイルなどの経過シュミレーションを交えてご提案しました。そして、家庭用燃料電池「エネファーム」と太陽光発電のダブル発電を採用されました。エネファームはガスから取り出した水素を空気中の酸素と反応させて発電し、発電時に発生する熱によってお湯をつくることができる高効率給湯器です。国からの補助金なども受けることができます。
N様邸は、都市ガスエリア外でしたが、プロパンガス対応のエネファームが設置できました。緊急時には手動で動かせるので、ご両親も近くに住んでいることもあり、家族で助け合えるかと考えてらしゃいます。

住宅データ

野洲市 N様邸
  • 竣工2015年9月
  • 構造・工法木造軸組工法
  • 価格帯1,500万円~1,999万円
  • 間取り4LDK
  • ご家族構成3名(ご主人様、奥様、お子様)
  • プラン自由設計(フリープラン)
  • 敷地面積    350.02㎡(約105.88坪)
  • 延床面積    115.92㎡(約35.06坪)
  • 1階床面積   66.24㎡(約20.03坪)
  • 2階床面積   49.68㎡(約15.03坪)
  • 1,500万円~1,999万円
  • 35~39坪
  • 家事動線
  • 子育て満足
  • 収納充実
  • 発電住宅・太陽光

ページトップ